2019冬ドラマ

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)原作やキャスト&ロケ地主題歌まとめ!

投稿日:2019年1月13日 更新日:

毎回リーガル系のドラマはワクワクして毎週が楽しみになりますが、2019年冬ドラマも楽しみなドラマが増えそうです。
ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」は、2019年1月19日土曜夜10時スタートとなります。
なんと初回は15分拡大ということで、より楽しみになりますよね!
そんなドラマ「イノセンス冤罪弁護士」の原作はどんなものなのでしょうか。
また気になるキャストやロケ地、主題歌などドラマ開始前に把握しておきたい情報が目白押しです。
そこで今回はドラマ「イノセンス冤罪弁護士」について原作やキャスト、ロケ地や主題歌を詳しくご紹介していきます。

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)原作について

ドラマを楽しむにあたって、原作があるかないかでは先の展開などを読めなくなるなど影響がありますよね。
ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」には果たして、もとになる原作はあるのでしょうか?
調べてみたところ、原作にあたるような媒体はありませんでした。
となると完全オリジナルなドラマということになるので、先の展開や結末を知るのは脚本家の先生のみ!
これはさまざまなシーンで考察ができたり、結末の予想をしてみたり楽しそうですね。
冤罪弁護士という、少し特殊な立場でのリーガルストーリーなので新しい気持ちで見ることができそうです。

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)キャスト

ドラマを楽しむためには、キャスト陣は非常に重要なポイントではないでしょうか。
ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」のキャストは、多くの人の期待を裏切らない豪華な面々が揃っています。
まずは主人公である新人弁護士の黒川佑役に坂口健太郎さん。
同じく新人弁護士で拓と反発し合う和倉楓役に川口春奈さん。
拓に協力する先輩で大学の理工学部准教授、秋保恭一郎役に藤木直人さん。
拓のサポートをするパラリーガルの城崎穂香役に趣里さん。
拓の父親でエリート検察官である黒川真役に草刈正雄さん。
他にも市川実日子さんや小市慢太郎さん、杉本哲太さんや志賀廣太郎さんなどベテランが脇を固めます。
キャスト陣の名前を聞いただけで、楽しみになってしまいますね!
ちなみに第1話のゲストは吉田栄作さんです!

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)ロケ地

魅力的なキャストがわかったところで、やはり気になるのがロケ地です。
公式ツイッターなどをみていると、ロケ地の様子をツイートしているんですが…。
基本的に空の写真が大部分なので、場所の特定には至りませんでした。
ただSNSで多くの人がロケ地でのキャスト陣の目撃情報が呟かれていますので、みていきましょう!
まず戸越銀座では、坂口健太郎さんと川口春奈さんの2人がいたそうです。
これはもしかしなくても、ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」の撮影ではないでしょうか。
千葉県郊外の香取郡や牛尾でも坂口健太郎さんが撮影をおこなっていたそうなので、ドラマに出てくる可能性大ですね。
ドラマがスタートすれば、どの場所がロケ地なのかを割り出すことができるので続報を待ちましょう。
情報が入り次第、お知らせしますね。

イノセンス冤罪弁護士(ドラマ)主題歌

ドラマをより盛り上げてくれるのが主題歌なので、とても大事ですよね。
ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」にはどんな主題歌が使われるのかと、楽しみに待っている人も多いのではないでしょうか。
ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」の主題歌はKing Gnuによる「白目」という楽曲です。
あまりKing Gnuというアーティスト名を聞いたことがない人も多いですよね。
なんとあの米津玄師さんも大絶賛しているという、新進気鋭のグループなんです!
ドラマの主題歌である「白目」は収録されていませんが
2019年1月16日には2ndアルバムが発売されます。
ドラマが始まる前に聞いておくのも良さそうなので、要チェックですね!

おわりに

ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」について原作やキャスト、ロケ地や主題歌を詳しくご紹介してきました。
原作のない完全オリジナルストーリーということで、先の展開が読めない楽しみなドラマになりそうです。
キャストは主演の坂口健太郎さんを中心に川口春奈さんや藤木直人さんなど、演技力のある俳優さんたちが選ばれています。
ロケ地は戸越銀座や千葉県郊外での目撃情報がありますが、公式ツイッターからの景色だけでは良くわかりませんでした。
主題歌はKing Gnuというアーティストの「白目」です。
豪華なキャスト陣といい主題歌といい、楽しみなドラマのひとつになりそうですね。

-2019冬ドラマ
-

Copyright© ドラマティコ , 2019 All Rights Reserved.